ワークライフバランス


令和39月1

 

従業員の方々が、仕事と育児や介護、趣味や学習、休養、地域活動といった仕事以外の生活との調和をとり、その両方を充実させる働き方・生き方をサポートします。

 

  • 育児と仕事の両立支援施策 

育児休業延長を含む産育休暇、時短勤務、子の看護休暇、など

  • 介護と仕事の両立支援施策 

時間勤務、介護休業、介護休暇、職場復帰支援、など

  • 場所、時間にとらわれない柔軟な働き方の推進

時差出勤制度、時短勤務、地域限定、社内インターショップによるグループ内転籍、など

  • 適切なワークマネジメントに関する理解促進

コンプライアンス・労働時間管理などをテーマとしたe-ラーニング、研修会を実施